ほんと日替わりが好きね


by darsmilk
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

一週間、ログイン画面がうまく表示されない状態が続いておりました
が、復活したので、早速書きますよ

「悲劇のヒロインを演じてもいいじゃないか」と思った件について

TBS「NEWS23」で子供のいじめについての特集がありました
最初はナレーションが小西真奈美だったっていう理由だけで見ていたんですが
なんとなく最後まで見てしまいました

今年からなのか、去年からなのか、「子供のいじめ」に関するニュースがやたらと多い
メディアが一生懸命に取り上げているからなのか、実際にいじめが増えているからなのか、それは知りません

「いじめ」に関しては色んな議論があります
いじめる側が悪い、とか、いじめられる側が悪い、とか、どっちも悪い、とか
そして「いじめによる自殺」の問題もあります
自殺に追い込む側が悪い、とか、自殺する人間が悪い、とか
同時に取り上げられるのが家族の存在で、親に責任がある、大人が悪いんじゃないか、とか

これらの問題を取り上げるとき、主に登場するのは
「いじめる側」「いじめられる側」「家族」「教育機関」ですが、結論は一体なんなんでしょうか
時代の流れで、社会が変わってきている、とか結論付ければ良いんでしょうか
それとも、結論付けようとすることが悪なんでしょうか
正直、分かりません

これはたぶん、結論付けようとするとき、自分がどんな立場にいるのかによって
答えが変わってくる問題だから、ふわふわしてしまうんじゃないか、と思います

なので、「いじめ」問題を考えるときは個人の経験を明らかにしなければならない
(もちろん、他の問題についても個人の経験が多くの影響を与えているんですが)



ここで少し、自分が小学生~高校生の時のことを考えてみます
明らかにありました、いじめ

身体的特徴が主な理由だったなー、と
「デブ」とか「チビ」とか、「ブス」とかですね

あぁーーー!!情熱大陸extraを見てたら、脳がそっちにいっちゃったー( ´д`)

最終的には「悲劇のヒロインを演じてもいいじゃないか」で結論付けようと思ったんですが…
残念ながら、気分が変わったので、ここで終わりwwwww
[PR]
by darsmilk | 2006-12-27 01:20 | ● etc.

spring has come

あららーっと

週末の静岡名古屋だらり旅が中止に追い込まれました…( ´д`)
んま、来年早々のリベンジに期待です

で、クリスマスですね

でもね、クリスマスにはなーんの思い入れもないんです
(たぶん、去年も同じようなコトを書いたなー)

クリスマスと誕生日とか、年に一回の行事的なこと
やったことないから、なんの思い出もない(・ω・)

「やったことない」ってのは大げさかもしれないけど
やったことないんです、記憶が確かなら
バレンタインぐらいなもんです

18歳まで実家でしたが、誕生日に何かした覚えは全く無し
クリスマスも無いなー、高校3年のときに彼女と1回やったかな(?

それが原因なのかは知らないけど、家族の誕生日が分からない、という(´ー`;)
両親の年齢すらざっくりしか分かりませんのですw

なので、この時期
「アンチクリスマス」というよりは、「クリスマスって何?」な人間なのです

そうすると、クリスマスを期待してる彼女と温度差が発生
ガッカリされる、というよりビックリされます
んま、今年はその必要はありませんがw

誕生日も同じで、普通のカップルはお互いの誕生日を祝うよね
がしかーし、感覚が違うのです
相手に合わせて、祝ったり喜んだりしてみるのです

「あぁ、クリスマスや誕生日の喜びを知らずに生きてきたのね」と同情の声が聞こえてきます

切ないですね
でもそれが普通の感覚なのだす
[PR]
by darsmilk | 2006-12-19 17:53 | ● 日記(ごちゃまぜ)
また一つ、自分の中で新たな発見がありました


忙しければ忙しい時ほど、良い人になれる、優しくなれる自分


ふと思ったのです
忙しくて、何かに集中しているときほど
誰かに声をかけられたりしたときに、邪魔くさい、とか思わないんです
むしろ最上級の愛情をもって返事をしたりします

たぶんこれは、あまりに集中しすぎていて
脳みそがランナーズハイ状態にあるからだ、と思われ
集中すれば集中するほど、楽天的にもなったりして

道ばたで散歩してる犬を見たとき、気持ち悪いぐらいホッとしたりして
こういう時は、このクソ犬!とか思いません

時間に追われたり、困難な作業に出会えば出会うほど、優しくなる

でもー、この優しさはー、本当の優しさーじゃないーんだろうねー



あぁ、もう一つ思い出した( ´д`)



今日、事故現場に遭遇してしまった
彼ははっきりと言いました


「それでin the sky?」



ぅ…

ぅぅぅううぅ…


意味は説明したくありません


こんな時、「あぁ、風になれたら」と切に願う

「風になって、この残飯野郎の悪臭をどこか遠くへ運んであげたい」


彼は50過ぎても世界地図で卑猥な言葉を探すような
ワンランク上のオッサンになるんだと思うよ
[PR]
by darsmilk | 2006-12-15 20:30 | ● 日記(ごちゃまぜ)

ワンランク上を行くよ

昨日、キャベツが安くてびっくりしました

キムチ
ベーコン
キャベツ
たまご
食パン
タバスコ
納豆
アンチョビ
スティックシュガー
ごま油

などなどを買いました
あー、マヨネーズ買い忘れたorz



最近、ごちゃごちゃした記事が多かったので
たまには良いよね、日記っぽくてw
[PR]
by darsmilk | 2006-12-14 04:09 | ● etc.

分かってるつもり

「○○君はプライドが高いと思うので」
「馬鹿げてると思わずにステップアップの為に」

と、指摘された

んー、分かってるつもりでした
と同時に、もしおれがプライドの高い人間だったら
「分かってるつもりだった」と反省するだろうか
と、悪あがきで、ひねくれてみたりします

おそらく、「プライドの高い人間」というのは
特定の作業なりなんなりへの指摘であって
一人の人間として、おれ全体を表す表現ではない
と解釈するのだが
一人の人間として言われている、と一瞬でも感じたこと
これも事実


『public』な場面を共有する人間、共有したことがある人間ほど
「プライドが高い」「完璧主義だ」と言い

『private』な部分、関係しか知らない人間ほど
「ルーズだ」「適当だ」と言う

『public』と『private』の両方で接する人間は、時々
「別人のようだ」と感じるらしい


あ…
これって…
ツンデレじゃん( ´д`)
気持ちわるっ
オフィシャルツンデレ…   気持ちわるっ

[PR]
by darsmilk | 2006-12-11 05:46 | ● etc.

嘘を見抜かれる

嘘を見抜かれたとき
見抜かれた相手がある程度の常識人であるとき
見抜いた側、見抜かれた側には一定の距離感がある時
互いが互いを尊重しあいたい時

二人の間にはすごーい空気が流れます

しかもその嘘は相手をひどく傷つけるほどの嘘ではなく
むしろ予想しうる嘘の範囲内だった時
その嘘を一方がカミングアウトして
笑い話にしようとするような関係ではない時

しかしながら、嘘の質としては
明らかに相手を騙そうとしている時
明らかに自分を守ろうとしている時

二人の間にはすごーい空気が流れます

そうです、流れました、今日('~`;)
と同時に、騙し騙し生きていくことの醜さや
ごまかそうとする己の不甲斐無さに落胆しました
これは決して
「世の中をうまく渡っていく」姿として処理したくないし、かっこよくない
かといって
「がむしゃらに己の信念を貫き生きていく」姿を良し、とはしません

常に心がけているのはバランス感覚です

しかし今日はそのバランスが崩れました、失態です、反省
見抜かれている嘘を、見抜かれていないフリをしたままにしました
見抜かれた後は惰性で嘘をごまかしました
「その程度の人間だ」と他人に思われる、コレはどうでも良いんですが
「その程度の人間に成り下がっていく自分」を感じるのは不快です

人間に程度なんてありゃしません
他人の評価も大事だけど
最終的に回りまわって
程度を決めるのは自分ですから

こんな夜はタバコもコーヒーも、不味く感じます
気分次第で味が変わるようじゃ、まだまだだな、と、更に反省
[PR]
by darsmilk | 2006-12-09 03:33 | ● 日記(ごちゃまぜ)

そのまんまヒガシ

最近、自分の中の「睡眠」の意味が変化しつつあります

なんつーか
今までは「一日の終わり」「日々の区切り」だったのが
最近は「一応」「とりあえず」に変わってきてる

毎日、色々やることいっぱいだし
数ヶ月前と比べれば肉体的にも精神的にも疲れてるはず、がしかし
「眠いから寝る」ではなく「寝るべきだから寝る」になってる

感覚的には「1日24時間」から変化しつつある感じ
つながってるというか、常に流れているというか
寝てる時間も脳は働き続けてる感じ

睡眠願望→睡眠義務

寝なくて良いなら寝たくない

でも肉体的に35時間前後起き続けると目がシパシパ
体がついてきてない、仕方ないから寝る、な感じ
長時間起き続けると
身体的変化と精神的変化が連動してないのがよくわかる…

脳が疲労を察しないから急にぽっくり逝っちゃうんだろうか

[PR]
by darsmilk | 2006-12-06 05:30 | ● 日記(ごちゃまぜ)

darsmilk


2500コメgetダーヽ(`Д´)ノ


<お見事で賞>
2100コメ  darsmilk
2200コメ  darsmilk
2300コメ  darsmilk
2400コメ
  ai姉さん
2500コメ  darsmilk


<ぞろ目で賞>
2222コメ  kiki


<そんなもんで賞>
2101コメ  petti
2201コメ  あい姉
2401コメ  マリー



おしい!キリ番5連覇ならずっ!あい姉に阻止されてたっ
ちなみに

2005,04~2005,11  半年で2000コメ
2005,11~2006,11  1年間で500コメ


このブログ開始当初がいかに異常だったか、よく分かります(・_・)
2006年は半年ほど休業してたってのも原因なんだろーけどね

今後ともひとつ宜しく御願い申し上げ。

[PR]
by darsmilk | 2006-12-03 23:59 | ● etc.
d0033200_2243299.jpg

「あらっ、いいですねぇ~」
の波が何度も押し寄せてくる

テレビ朝日の松尾由美子アナ

それにしても局によって“局としての志向”がはっきり分かれてる
路線は明らかで、局内でこの子とこの子って似てない?な事態が発生してるって
特にテレビ朝日は分かりやすい



あぁ、そういえばね、さっきmixiと切り離しましたよ
mixiと繋げっぱでも良いかなーとも思ったんだけど
なんつーか、やっぱりキモい
書きたいことが書けない、というより、気分が乗らない
10日経ってみて、よく分かった
mixiと繋げていて一番嫌だなーと感じた点は、mixiの「足跡」機能
むっつりスケベが特定されてるって!あんた!このドスケベ!
むっつりスケベは特定されたらダメなんだってば!
むっつりの称号剥奪だよ!

[PR]
by darsmilk | 2006-12-02 23:59 | ● 日記(ごちゃまぜ)

裸のサル

ホーキンス博士「人類は他の惑星に入植すべき」
「車椅子の物理学者」として著名なスティーブン・ホーキンス博士が、人類は将来、他の太陽系のある惑星に入植すべきだと語った。ホーキング博士は30日のBBCラジオに出演し、将来、惑星衝突や核戦争などの大災害により人類が滅亡の危機にさらされる可能性があることを指摘。その解決策として、宇宙に飛び立ち他の惑星で入植することで、人類の安全を図ることができると述べた。その一方で、従来の化学燃料ロケットで入植に適した惑星に辿り着くまでには、5万年はかかる、としている。(ロンドン 30日 ロイター)
5万年って意外と早いじゃん、とか思った
と同時に、こういうスケールの大きな話というか、桁外れの時間軸で物事を見ようとする話とか、一瞬「バカバカしい」と思いながらも、1秒、1秒、生きている現在の自分とかるく比較してみたりして
ふと、「あれ?あれあれ?( ゚o゚)(゚o゚ )」みたいな気分になったりする、なってみたりする
5万年後、本当に太陽系の他の惑星に移り住めるのかどうかは置いといて、5万年後はどうせ俺死んでるよっていうことも置いといて、考える尺度みたいなもんが、一気にぐぐぐわーんと広がったりする

一般的に、恐らくこういう時に使う言葉は「ちっぽけな自分」とかなんだろうね
ベタなところだと、雄大な景色、自然美なんかを目の当たりにした時につかう表現
だけど!なんか違う
なぜなら、よく言う「ちっぽけな自分」は、自然なりなんなりに対する無力感のような感覚から発生する敗者的な、敗北感を含む表現だから、負けてるから、人類が

そうじゃない言葉が欲しい、ほしぃ、ほすぃ、のだ、今、我は

日常を生きるのに精一杯で遠い未来のことなんて考えていない、気にしていない
何かをして、100年、200年先まで名を残そうとする人もいるだろうが、多くの人間が考えるのは個人が、自分が生きていくであろうこの先100年未満、長くても我が子、我が孫の時代まででしょ、だしょ
自分に、自分は「人類」に属しているんだ、と自覚させてくれる作用が施された時
そんな時、ふと、横浜在住である前に福島県出身で、福島県出身である前に○○町出身で、○○町出身である前に○○家の次男で、○○家の次男である前に人類(人間)だ、と
根元の根元まで立ち返って、人類として考える機会を与えられたときの感覚
この感覚を「ちっぽけな自分」で表すのはやっぱり変だ
これをなんと表現する!!

とりあえず「ちぇすぬーん」で

ちぇすぬーんとした時、何を思うか
つまり、自分は人類なんだと自覚した時に、なにを思うのか

人類は地球という場所に脊索動物門ほ乳綱サル目ヒト科に属する動物の一種として存在し、他の生物たちと共存しているが、この人類の住処である地球の環境は刻々と変化し、さらには人類内での様々な争いにより自らの生きる場所を破壊し続けている昨今、人類は種の保存の為に地球以外の星へ移住しなければならない

とホーキンス博士に倣って思え、と言っているわけではなく
ちぇすぬーんとした後の感覚よりも、ちぇすぬーんとすること自体に意味がある、と
ちぇすぬーんとすることで、地球で共存している他の動物たちへの愛を深めるも良し
地球環境の危機を知りエコに関心を持つも良し、なんでも良し

ちぇすぬーんが遠因となり、目線を、視野を一瞬でも変えることができたら、これ最高
もちろん、こういう効果は「ちっぽけな自分」と表現する感覚でも得られるんだろうけど、やっぱりなんか違うんだって、個々人に立ち返るイメージというかなんというか、そっちが優先されてる気がするから

そうじゃなくて、ちぇすぬーんは「人類」の存在を感ずるのだよ

ということで、あなたもわたしも人類に属する動物として12月も生きていきましょー
[PR]
by darsmilk | 2006-12-01 23:59 | ● etc.