ほんと日替わりが好きね


by darsmilk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:● etc.( 18 )

エニアグラム?
9つの類型間の関係を表す図は、古代ギリシアの哲学者が宇宙の原理を説明するために用いた図(エニアグラム)が元になっていると言われる。1960年に、エニアグラムの図を性格と結びつける論が提唱され、1970年代頃からアメリカを中心に広まった。日本に紹介されたのは1980年代末である。
又、エニアグラムでは、これらの類型ごとに発達の諸段階が在るとしている。そして、それぞれの類型は発達の過程において密接に関連していると説く。
俗に、占いと比較されるが、エニアグラムはパーソナリティの核になる部分にスポットを当て、自己認識と他者の多様性受容のためのツールとして使われる事が多い。 その場合、9分類のカテゴリをステレオタイプに捉えるのではなく、傾向を知る指針にする事が目的となる。
スタンフォード大学のMBAにおいては、リーダーシップの授業で活用されているらしい。 日本においても、コーチングの研修などで活用されている。
(フリー百科事典Wikipedia)


エニアグラム無料診断

darsmilkの結果は、2,4,5,6タイプが同数でした


ところで

またやってくれましたね、木村太郎と幼馴染の小野洋子さん
ヨーコさんが米紙に癒やしの言葉
もうやめてください、お願いだから
[PR]
by darsmilk | 2006-11-30 23:59 | ● etc.
今朝、mixiにブログのURLをのっけて、一緒にしちゃおう、と思いました
で、一緒にするにあたって
記事(2005年4月~2006年11月20日)を一部を除き非公開にし、公開している記事に関してはコメントを非表示にしました

「どうでもいい恋愛話」「アノ有名な遍歴シリーズ」「ウザい精神論」「Bar…憩いの場所…」等々はもう伝説として葬ります
一つの記事に100以上のコメントがある記事も複数あって、もったいないなぁとも思ったのですが、もういいでしょう(だめか

公開する一部は「日記」「女・エロ」「酒」「音楽」を除いた13の記事
えぇ、300近い記事があるのに13しか公開できませんw


“訪問者数、hit数は多いのにコメントが少ないブログ”
「Beautiful Dawn」はまだまだネットリと継続しますよ



LINK “もし僕がミックジョーンズみたいに”(WMP)←クリック
LINKは3年前にバイトしてたスタジオのお客さん
この曲は「浜ちゃんと!!」のエンディングテーマで使われてるらしい
[PR]
by darsmilk | 2006-11-21 23:59 | ● etc.

GOodbYE mY LoVEr

後ろ向きでも前向きでもない、心の葛藤が一瞬にして膨らみ
一瞬にして解き放たれる、一時の感覚、久しぶり

「時間の流れは人を変える」と言う
ほんとはただの思い込みなんだろう
なんとくだらない感情の変化
屁も出ない、いや出るかも

何が変わろうと全部受け手の裁量に任されている
1日も10年もたいして差はない

こうして防衛線の準備をしてる己を確認して見下ろすと
あら不思議、滑稽なり

精神が肉体をコントロールするのだ
このことの例外すら凌駕せねばならん

どんなにがんばっても
さようなら愛しい人よ

一時の葛藤、葛藤からの解放の流れの中にさえ
貪欲なまでの嗅覚でウマそうな肉片を見つけるのだから
すでに脳内で蠢くのは野心に満ちた物質

マイナスをプラスに変えるのではなく
マイナスを取り込みエネルギーにする回路がある
プラス思考じゃない、マイナス思考経由の近道を知っているのだよ

ウマそうな肉を貪る生命が涎を垂れ流しながらそこに生きてる

問題はあなた自身の中にあって、わたしの中に宿るのは虚像
実像はただの定義付けの言葉でしかないのだから
[PR]
by darsmilk | 2006-11-07 23:59 | ● etc.

物憂げな秋桜

懐かしい曲を聴いていたら、こんな歌詞の部分に脳が反応した


近頃じゃ夕食の話題さえ仕事に 汚染(よご)されていて
様々な角度から物事を見ていたら 自分を見失ってた
d0033200_291926.jpg
Mr.Children "innocent world"
「人それぞれ」「十人十色」なんかのキーワードを理解する時に一番危険なコト
「立場が違えば考え方も違う」ことを分かったつもりになって、自分をないがしろにしてしまう人間とか、「いろんな意見があるよ」って知った風な気になって、それ以上考えようとしない人間にはなりたくないのだ



[PR]
by darsmilk | 2006-11-01 01:00 | ● etc.
今日、隣町まで有名な天丼を食べに行った。
その道すがら、天気が良かったので空なんか眺めながら、ゆっくりと考え事をしてみた。
d0033200_3234623.jpg
今の自分は23歳で大人、来年からは社会人として働く。
就職は希望の進路ではなかったが、社会人としては最高のステージが確保できた。
これは時間軸が「今」で、「未来」に期待を込めた気持ちだ。
でもどうだろう。
高校、中学、小学と時間を巻き戻してみると、今いるのはあの頃の「未来」だ。
つまり、あの頃の「未来」への期待が今、どうなってるのか確かめられるわけだ。
中学生の頃は早くこの町から出たい、と思っていたし、高校生の頃は早く20歳を越えて大人になりたい、と思っていた。しかも、かなり切実に。
大きな町で暮らす自分、大人になった自分を思い描いていた。
そんなことを思い返してみると、今、あの頃の夢が叶っていることに気づく。
都会で一人暮らしすることも、23歳であることも、当たり前のように感じるのが「今」だけど、あの頃の夢が叶った「今」は最高の状態ではないか。
時間と共に「夢、希望」は変化するのに、「今」の現実と「今」の夢だけを比べて落ち込むのは少し残酷過ぎる気がする。
もちろん、小さいころの野球選手とか弁護士とかそういう憧れの職業も夢の一つだけど、実際に日々感じている将来への願望は少なからず叶えられている。

あの頃、「大人になったらコレをやりたい」と思ってたことはかなりの割合で実現できてるじゃないか。
誰にも文句を言われずに夜遅くまでテレビを見れるし、好きな女の子を家に泊めることができる、夜中でも遊びに出られるし、時間が許せば好きなだけ寝ていられる。
間違いなく、あの頃「夢」見てた生活。
あの頃の自分が見たら、うらやましがるだろうに・・・。
いわゆる“小さな幸せ”を忘れていた。
そしてなにより、23年間生きてこれて良かった、と改めて思った。

しかし

過去と現在を比べて「今の生活でもいいじゃない」と思うのは非常に危険だ。
過去を生きていた頃は、現在を夢見て生きてきたわけだし、現在に生きる自分は、未来を夢見て生きていかなければならない。
どう足掻いたって時間軸はいつも「今」だけど、「過去」の存在、つながり、「未来」への願望、つながり、これらをバランスよく考えながら生きたい、切に。
そうすれば、今、自分が置かれている現状に対して、どうしようもなく落ち込むことも、バカみたいに浮かれることもないだろうに。
(落ち込むことも大切だし、浮かれることも大切だけど、次の行動が違う、という意味で)

天丼は美味しかったのです。

そして、時間も忘れて
こんなことをざっくばらんにサササーっと書くのはストレス解消だったりするのです。
サササーっと書くから、論点がブチャブチャになるんですが。

真っ白なキャンバスと絵具セットさえあれば、半日はおとなしくしてます。
[PR]
by darsmilk | 2006-10-31 03:00 | ● etc.

ウルトラマンになりたい

予想以上に雪が降ってびっくりしましたね、首都圏(太平洋岸)のみなさん!
って倒置法を使ってる風だけど、なんか変だぁ。

もうなんというか、世間のニュース一つ一つがどうでもいいんですけど症候群。
母校に包丁を持った元カノが立てこもって、警察を通して俺を呼び出そうとしても、気にならないぐらいのどっしり感があるぅ。「あたしの時間を返してっ!」って生中継で全国に流れても、タバコを吸う余裕があるぞ。「じゃあおれの時間も返せっ!」とか言わないもん。
「覆水盆に返らず」だよね、そうだよね。

でも盆の下に盆を置いとけば大丈夫だね。
そう、元カノはおれの他に男を作っとけばよかったんだね。
な~んてくだらない話は足元に置いといて、目線を前の方へ。

おれが愛した女はことごとく消えていくのです。
いや、おれが消してしまうのです、詳しく言うと。
もう笑うしかないんです、愛する女との別れ。
幾度となく経験してきた女との別れは、思い出にもならない。
思い出にしておくと、おれが死んじゃいます、堪えられなくて。

理不尽な別れなら、怒りと一緒にとっておけるのに、そうじゃない。
完璧すぎる理由が一瞬にして愛する女を、遠い他人に変えるのです。
どう足掻いてもその完璧すぎる理由には勝てない。
どんなに努力しても倒すことのできない守護霊のような理由。
絶対的な理由があるかぎり、おれは妥協するしかない。
いや、妥協というより当然の流れというか。
決定的におれを支配している理由に従うだけで。

そしていつものように他の女を物色する。
そしてまた完璧すぎる理由に打ちのめされるぅ。
その繰り返しです。
少なくとも今までの22年間はそう。
22年間なんて微々たる年数でそんな卑屈になるな、なんて言わせない。
0歳~20歳の20年間と、60歳~80歳の20年間の違いに気づいてよぉ。
人格形成や将来、その人の30年後、40年後にどんな影響を与える?

って、そんな話も足元に置いといてください。
そしてさっき置いといた話と縦に並べて、インサイドキックです。

最後にネタばらしをしますが、“愛する女”は“夢(仕事)”のことです。
女性の話じゃなかったんですね~。
ちなみに女性に関しては何の問題もございません、残念でした。
[PR]
by darsmilk | 2006-01-22 18:15 | ● etc.

てっけててーん

問題 : コメント不可設定にしているのはなぜ?

過去に戻れるとしても、体も記憶もその過去に戻るわけだから、結局同じ道を辿る。
未来を変えていこう、と思ったとしても、未来を知る術はないのだから、結局今を生きる。
今を生きよう、と格好のいいフレーズを口にしてみても、結局生きれるのは今だけ。

ならば未来のために今をどう生きるか
理想の未来のためにどう生きるか

未来を知る術がないからこそ、今を生きれる。
知る術のない未来に希望を見出すことで、今を生きれる。

ならば未来を知ってしまった人間はどうする
どう足掻いても希望を見出せない人間はどうする
[PR]
by darsmilk | 2006-01-21 01:22 | ● etc.

どーする俺!?

「人生は妥協の繰り返し」って誰かが言ってたなぁ
あぁ、そうだ  俺が言ったんだった

また一つ、俺の言葉に“深み”が増した
でも全然嬉しくないな

「お母さんも言ってたけど、お前ってほんと“感動”がないよね」って
さっき姉に言われた

でももし俺に“感動”があったら 今頃、首吊ってるwai

生き抜く為に感情を押し殺してきたんだもん
仕方ないda

FBIとかで働きたい
潜入捜査官的な、スパイ的な仕事だったら即戦力になれそう

[PR]
by darsmilk | 2006-01-18 20:08 | ● etc.